恋愛・結婚・生活
グルメ・動物・趣味
アンテナヘッドライン

 はてなブックマーク - スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

英国首相公邸 財務大臣の猫『フレイヤ』とネズミハンターを解雇された首相の猫『ラリー』の喧嘩情報を否定(*ΦωΦ) はてなブックマーク - 英国首相公邸 財務大臣の猫『フレイヤ』とネズミハンターを解雇された首相の猫『ラリー』の喧嘩情報を否定(*ΦωΦ)

16:17

Young kitties are already rough!
Image Credit:Tambako the Jaguar
※別の猫です。

◆引用元◆
【英国】首相公邸、財務大臣の猫「フレイヤ」とネズミハンターを解雇された首相の猫「ラリー」の喧嘩情報を否定[10/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1350739409/


1:特亜の呼び声φ ★:2012/10/20(土) 22:23:29.56 ID:???

英国首相公邸は、首相の猫と財務大臣の猫とが対立しているという噂を否定せざるを得なくなった。BBCロシア語放送が伝えた。

これは、ツイッターに掲載された写真がきっかけとなって広がった噂で、ジョージ・オズボーン蔵相の猫であるフレイヤが、デイヴィッド・キャメロン首相の猫であるラリーに殴りかかっている様子が映っている。

首相報道官は、猫たちの行動にコメントすることはできるものではないものの、二匹の関係はよく、逆にラリーの行動がかなり受動的であることを批判してもいいくらいだとしている。

キャメロン氏の猫であるラリーは、先月、官邸のネズミハンターとしては解雇されており、より活動的なフレイヤがその後任に就任していた。

▲ロシアの声(2012/10/20 00:14)
英国首相公邸 2匹の大臣キャットの喧嘩情報を否定
http://japanese.ruvr.ru/2012_10_20/eikokushushoukoutei-nihiki-no-neko-kenka-hitei/

■Daily Mail(2012/10/17 07:51 GMT)
Cat-fight at No10: Fur flies in Downing Street dust-up between Cameron's Larry and Osborne's Freya
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2218477/Cameron-vs-Osborne-early-morning-cat-fight-steps-Number-10.html?ito=feeds-newsxml

▼関連スレッド
【英国】キャメロン首相、公邸のネコを更迭 ネズミが走っているのに昼寝を続けるなど職務怠慢(ニュー速)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347990140/

8:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 23:10:29.84 ID:/fu7S0XV

Cat Fightとな!
萌えるぜ



19:七つの海の名無しさん:2012/10/21(日) 09:32:12.40 ID:zP4A/f7z

>>1 
かなり重量級の猫パンチが炸裂しているな。 

俺様、一発でダウンだ。あ、ダウンしたところにさらに猫キックスタンピングが。あ~、死ぬ~ 



11:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 23:40:48.54 ID:c6VIUClD

>>1
うちのネコの方が絶対に強い
まだ10カ月なのに近所の猫は総なめにした



5:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 22:49:49.74 ID:tyrVeQUu

鼠とりならメス猫がいいぞ 


7:ミロクm:2012/10/20(土) 22:57:07.08 ID:t8rCV7oZ

ネズミ ノ キモチ ワカルナー ......m


14:七つの海の名無しさん:2012/10/21(日) 01:13:59.76 ID:FoDmyeRP

じゃりんこチエ思い出した


3:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 22:36:28.18 ID:MxOjmuEu

ネズミ取りとして公邸で飼われはじめたという歴史は有名らしいが、
いまだに19世紀当時と同じようにネズミがでるとは汚い国だな

首相官邸ネズミ捕獲長(Wikipedia)

Larry the Cat - May 2011
首相官邸ネズミ捕獲長(しゅしょうかんていネズミほかくちょう、英: Chief Mouser to the Cabinet Office)はダウニング街10番地(イギリス首相官邸)の公式な飼い猫に与えられる肩書
・・・
ダウニング街では昔からネズミが多く住み着いていたため、その対策として猫をネズミ捕り兼ペットとして「雇う」という習慣が1500年代初期からあった。1924年からは「首相官邸ネズミ捕獲長(Chief Mouser to the Cabinet Office)」として正式に「雇用」されている。
・・・
現職のラリー(英語版)は2011年2月14日から務めている。
(中略)
しかしラリーは翌年の2012年の6月を過ぎた頃から、職務に対し不熱心な様子が報道されるようになり、9月になって遂に更迭されることになった。
後任の首相官邸ネズミ捕獲長として、財務大臣であるジョージ・オズボーンが飼っているフレイヤが就任することになった。フレイヤは外で暮らしていた経験があり、職務遂行能力の高さが期待されている。尚、ラリーは捕獲長ではなくなったものの、ネズミ捕獲員としては留任となった。

(Image Credit:The White House

4:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 22:48:56.91 ID:XMyeE5e6

>>3
18世紀から同じ建物使ってるみたいだからそりゃな。
ねずみも出るだろ。


17:七つの海の名無しさん:2012/10/21(日) 09:26:52.56 ID:IZimUv7o

>>3 
特にヨーロッパに行くと良く解るんだが、
地震の無い国は建物建て替えないんだよね。
200年ものの住宅なんてザラなんだよ。
もちろんリファームはしてる。



15:七つの海の名無しさん:2012/10/21(日) 01:26:47.60 ID:NL/VwJOs

毛並みいいなあw


6:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 22:54:30.25 ID:f2My36Aw

どっちも肥え過ぎじゃね?


10:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 23:11:53.18 ID:Yjj/vmPp

>>6
公邸に住んでいますからねw


12:七つの海の名無しさん:2012/10/21(日) 00:20:38.95 ID:0B6jgZyf

ロシアは猫ネタとなると、敵国の話題すら大ニュースなんだな。 
勾留中のプーチン猫が2月に釈放されたら、記者団よこすんじゃないか? 
ついでに秋田の佐竹知事宅の先住猫民まで取材すんじゃなかろうか。 


16:七つの海の名無しさん:2012/10/21(日) 09:08:44.14 ID:Sij7cnws

>>1
この対立が後の第三次世界大戦の引き金になろうとは、
まだ誰も気付いてないのであった。


2:七つの海の名無しさん:2012/10/20(土) 22:29:11.16 ID:v+eam9MW

閣内不一致か。辞職するしかないな。 




◆おまけ◆

Larry(*ΦωΦ)


Freya(*ΦωΦ)


Larry the cat moves into 10 Downing Street



Larry the Downing Street cat's political review of Westminster(BBC)

Get Adobe Flash player

◆はぴにゅ~。関連記事◆

にゃんと!IBMのオフィスに住み着いた野良猫、正式な職員に カフェと食事つきで幸せですにゃ(*ΦωΦ) はてなブックマーク - にゃんと!IBMのオフィスに住み着いた野良猫、正式な職員に カフェと食事つきで幸せですにゃ(*ΦωΦ)

英国 『猫の手も借りたい』バンダイUKが警備員に採用したのは誰?

【犬】南青山 日本オラクルの『社員犬キャンディ』2歳のバースデー、「社員番号0番」モフモフの白い毛に癒される


スポンサードリンク

おすすめブログ最新記事

コメント

  1. はっぴー名無しさん 19:38:58 ID:-

    イギリスって平和なんだねー(棒)

  2. はっぴー名無しさん 20:55:07 ID:-

    平和すぎてなんとも

  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん 18:29:18 ID:-

     政府がこういうのを大真面目にコメントするのが面白い。

  4. はっぴー名無しさん 04:12:19 ID:-

    さすが成熟した国だけあって、社会にはこういうほのぼの成分も必要だってことを分かってらっしゃいますね

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。