恋愛・結婚・生活
グルメ・動物・趣味
アンテナヘッドライン

 はてなブックマーク - スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

名古屋市 東山動物園の双子の赤ちゃんライオンが人気、ネコジャラシのようなお母さんのしっぽにぴょん(*ΦωΦ) はてなブックマーク - 名古屋市 東山動物園の双子の赤ちゃんライオンが人気、ネコジャラシのようなお母さんのしっぽにぴょん(*ΦωΦ)

17:02

 
Image Credit:Y0$HlMl

◆引用元◆
【愛知】お母さんのしっぽとたわむれて…双子の赤ちゃんライオンが人気、名古屋・東山動物園(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1347069136/


1:生徒もろきみ!φ ★:2012/09/08(土) 10:52:16.26 ID:???

名古屋市千種区の東山動物園で六月に生まれた双子の赤ちゃんライオンが、ネコジャラシで遊ぶかのように母親「ルナ」のしっぽとたわむれている。愛らしいしぐさが来園者の人気を集めている。

動く物に興味を引かれるのは、ネコ科の特徴。午後三~四時ごろ、飼育員が閉園の準備を始めて周りが騒がしくなると、双子たちは刺激をされ活発に動く。長い毛に覆われたルナのしっぽの先に飛びつき、前足で押さえてかみつく。

赤ちゃんの乳歯といえども、先はとがっている。二、三分もするとルナは痛いのか「そろそろやめて」と言わんばかりにしっぽを動かす。時には赤ちゃんをはたき、ごろんと転ばせてしまう。

双子はともにしっぽを気に入っているが、順番を守り、一匹ずつ遊ぶことが多い。たまに、遊んでいる方にもう片方が待ち切れないとばかりに飛びつき取っ組み合いになることも。

東山動物園にとって、三十五年ぶりに生まれた赤ちゃんライオン。生後から二カ月間は、ルナがストレスを感じないよう、来園者の目に触れない部屋に親子で入れていた。

【※以下略:全文は下のソースをご覧ください。】

ソース(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20120908/CK2012090802000039.html

写真=母親のしっぽで遊ぶ赤ちゃんライオン


4:やまとななしこ:2012/09/08(土) 11:04:01.13 ID:fVLm8q3O

獅子奮迅

3:やまとななしこ:2012/09/08(土) 11:00:26.58 ID:bKDfAWzb

どなたか僕のしっぽとたわむれませんか?


5:やまとななしこ:2012/09/08(土) 11:06:35.45 ID:cQEAWo5a

この感覚というのはヒトでいうと
もぐら叩きをしたくなるというカンジなのか


7:やまとななしこ:2012/09/08(土) 11:39:40.22 ID:qC6eARCa

ああ、ネコジャラシってシッポの代用品だったんだ




◆他サイトの関連リンク
ライオンの赤ちゃんを一般公開します(東山動物園)

◆関連する動画◆
スポンサードリンク

おすすめブログ最新記事

コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。