恋愛・結婚・生活
グルメ・動物・趣味
アンテナヘッドライン

 はてなブックマーク - スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【月】今宵の月は1カ月で2度目の満月『ブルームーン』、見ると幸せになれるかも?まだ間に合う!(*`・ω・´) はてなブックマーク - 【月】今宵の月は1カ月で2度目の満月『ブルームーン』、見ると幸せになれるかも?まだ間に合う!(*`・ω・´)

20:46

Blue Moon 
Image Credit:tonynetone

◆引用元◆
【宇宙】見ると幸せになれる? 今宵の月は「ブルームーン」 ホントに青く見えるわけではありません[12/08/31]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1346391733/

1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/08/31(金) 14:42:13.48 ID:???

本日8月31日は、いつもの満月とちょっと違う「ブルームーン」が見られるそうです。Twitterでも朝から「ブルームーン」がトレンドワードに入り続けています。

といっても、見た目にはいつもの満月とまったく違いはありません。「ブルームーン」とは、1カ月の間に2度満月が巡ってくることを指す言葉。3年に1度くらいの頻度で起こり、一部では「見ると幸せになれる」との言い伝えもあるのだとか。

本来はそのまま「青く見える月」のことを指す言葉でしたが、それが転じて「非常に珍しいこと」を英語で「ブルームーン」と表現するようになり、さらに転じて「1月の間に2度満月が巡ってくること」もブルームーンと呼ぶようになりました。ちなみに月が青く見える、ホントの「ブルームーン」もまれに起こるそうですが、こちらは主に山火事や火山灰などで、赤い波長の光が遮られた時に見られる現象なのだそう。幸せどころかむしろ災害……! というツッコミはこの際、心の中にしまっておきましょう。

ソースは
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1208/31/news044.html

写真はNasaのサイトより。実際に観測されたものではなく、青いフィルターを使って撮影したものだそうです


11:やまとななしこ:2012/08/31(金) 15:56:16.73 ID:pFOEV1fp

俺が満月見ると危険だからな

スポンサーサイト

【訃報】ニホンカワウソに続き『九州のツキノワグマ、絶滅』、環境省レッドリストを改訂( *´・(ェ)・`) はてなブックマーク - 【訃報】ニホンカワウソに続き『九州のツキノワグマ、絶滅』、環境省レッドリストを改訂( *´・(ェ)・`)

12:02


Image Credit:Kabacchi

◆引用元◆
【動物】「九州のツキノワグマ、絶滅」環境省
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346164558/


1:そーきそばΦ ★:2012/08/28(火) 23:35:58.54 ID:???0

祖母山で研究グループが調査を行っている「ツキノワグマ」に関して新たな動きです。

環境省は、絶滅の危険度をまとめた環境省の「レッドリスト」の改訂版で「九州のツキノワグマ」について、50年以上、確実な生息情報がないとして「絶滅した」と判断しました。環境省のレッドリストで「絶滅の恐れのある地域個体群」に分類されていた九州のツキノワグマ。1987年に豊後大野市緒方町で発見されましたが、その後、本州からもちこまれたものとわかりました

環境省は1957年のコグマの死体発見が、生存を示す最後の記録と判断。50年以上、確実な生息情報がないとして、九州のツキノワグマは絶滅したと判断しました。ツキノワグマをめぐっては、去年10月以降、祖母傾山系で目撃情報が相次いだため、野生生物の専門家らで組織する「日本クマネットワーク」が、現在、痕跡調査を実施しています。

今回の環境省の判断についてクマネットワークの山崎晃司さんは「妥当な評価と考えている。今後も生物学的な調査を継続していきたい」とコメントしています。

ソースOBS
http://www.e-obs.com/obs-news/genko/DD08280020881.html

29:名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 23:46:39.84 ID:Ni9UogRgO

ニホンカワウソも絶滅してしまったし、こういう報道を聞くと詳しくもないのに残念な気分になるな


【にゃんこ】オッドアイならぬオッドフェイスな珍しいにゃんこ発見!(*ΦωΦ) はてなブックマーク - 【にゃんこ】オッドアイならぬオッドフェイスな珍しいにゃんこ発見!(*ΦωΦ)

13:04

Venus's Page - Amazing Chimera cat
Image Credit:Venus's Page - Amazing Chimera cat

◆引用元◆
【どうぶつ】顔の色も半分違えば左右の目の色も違う、奇跡のセンターマン猫を発見!
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1346147348/


1: ◆ck54OMWra2 @おっちゅだるヴぁφ ★:2012/08/28(火) 18:49:08.78 ID:???

http://sociopouch.files.wordpress.com/2012/08/1odd-mmm-e1345947245340.jpg?w=580&h=580

上の写真をごらんください。コレ、決して合成ではございません。

facebook上で見つけた、ヴィーナスという名のこちらのネコちゃん。左右の目の色が異なる『オッドアイ』という特色を持つネコちゃんなら聞いたことがあるけれど、左右の顔の色まで違うネコちゃんは初めて見たぞっ!
ヴィーナスちゃんのお顔をよ~く観察してみると、右半分が黒で金色がかった目、左半分が茶トラ模様で青色の目なんですね。
でもおひげは、左右両方とも真っ白。さらに体は、全体的にまだらで、左右統一されているようにも見えます。
『オッドアイ』を持つネコちゃんは、日本では「金目銀目」と呼ばれ、昔から縁起の良いものとして珍重されてきたのだそう。
ということはこのヴィーナスちゃん、もしや飼ってるだけで、それ以上のご利益があるんじゃないのかしら!?とにもかくにもこのビジュアル、まさに奇跡ですっ。

参考元:facebook.com( http://goo.gl/ZnH0x )、youtube.com( http://goo.gl/D8v8g

▼ホントに半分こ!




▼動くヴィーナスちゃんも合わせてご覧ください


ソース元「Pouch(ポーチ)」
http://youpouch.com/2012/08/27/79021/

10:なまえないよぉ~:2012/08/28(火) 18:56:26.67 ID:ro8OKNvW

ブラックニャック


【かわうそ】ニホンカワウソが絶滅、環境省レッドリストを改訂(´;ω;`) はてなブックマーク - 【かわうそ】ニホンカワウソが絶滅、環境省レッドリストを改訂(´;ω;`)

20:46

 
Image Credit:sabamiso

◆引用元◆
【社会】ニホンカワウソ絶滅
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346123281/


1:西独逸φ ★:2012/08/28(火) 12:08:01.17 ID:???0

環境省は28日、絶滅の恐れのある野生生物を調べた「レッドリスト」を見直し、ニホンカワウソを絶滅危惧種から「絶滅種」に指定するなど改訂版を公表した。新たに8種が絶滅種に指定され、419種が絶滅危惧種になった。

新たに絶滅種と判断されたニホンカワウソは、最後の目撃が北海道で1955年、本州以南では79年とされる。専門家の分析でも、北海道亜種は50年代、本州以南亜種は90年代にすでに絶滅したとされてきた。カワウソのような比較的大きな動物が長期間目撃されていないことや、生息確認調査などの結果から絶滅種と判断した

哺乳類ではニホンカワウソの本州以南亜種と北海道亜種、沖縄・宮古島に生息していたミヤココキクガシラコウモリの3種。鳥類では、沖縄の北大東島、南大東島だけに生息していた猛禽(もうきん)類ダイトウノスリが70年代以降に目撃されておらず、絶滅したとされた。

魚類を除く動植物9分類で、絶滅のおそれがある絶滅危惧種に指定された総数は、6年前に改訂された前回のリストから419種増えて3430種となった。特に増えたのは昆虫類で119種増えて358種に。貝類も186種増えて563種が指定された。

日本各地の河口域などで生息していたハマグリも、新たに絶滅危惧種に指定された。80年代以降、干潟の埋め立てや護岸工事などで生息環境が悪化して数が急減した。漁獲量は70年代の2割以下に落ち込んでいる。スーパーで売られているハマグリは中国や韓国から輸入した外来種が多くて、現在は潮干狩りでも外来種を放して客に採らせる場合がほとんどという。

ソース
朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/0828/TKY201208280169.html

52:名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 12:15:21.27 ID:qIj6v9mz0

ニホンカワウソ絶滅のお知らせ。


『ニホンアナグマ』の子ども、井の頭自然文化園で公開、体操の田中3兄弟にちなんで命名する案も!?( *Θ(ω)Θ ) はてなブックマーク - 『ニホンアナグマ』の子ども、井の頭自然文化園で公開、体操の田中3兄弟にちなんで命名する案も!?( *Θ(ω)Θ )

11:31

entry_img_119.jpg
Image Credit:Nzrst1jx

◆引用元◆
【東京】体操の田中三きょうだいにちなみ「和仁」「理恵」「佑典」と命名する案も!?…ニホンアナグマの子ども、井の頭自然文化園で公開
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1346107583/

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/08/28(火) 07:46:23.89 ID:???

武蔵野市の井の頭自然文化園は、三月末に生まれたニホンアナグマの子ども三匹を、今月から公開している。名前はまだなく、九月中に決める予定。雄二匹、雌一匹のきょうだいであることから、ロンドン五輪で活躍した体操の田中三きょうだいにちなんだ「和仁(かずひと)」「理恵」「佑典(ゆうすけ)」と命名する案も浮上している。 

三匹の母親「カステラ」は昨年十月、多摩地域で保護された野生種。捕獲時に妊娠していたとみられ、十一月に自然文化園に引き取られた後、今年三月二十八日に三匹を産んだ。カステラは二歳前後と若く、初産の可能性が高いものの、三匹に平等に乳を与えるなど子育て上手という。

出産当時、三匹は手のひら程度の体長だったが、現在は四〇~五〇センチとほぼ大人と同じ大きさに成長。きょうだい同士のじゃれ合いは減り、穴掘りに関心が移っている。これから個性が出てくるという。

田中三きょうだいにちなんだ命名について、担当飼育係の川上壮太郎さん(23)は「二〇一二年を象徴する名前にしたい」と乗り気。川上さんは「母にちなんだお菓子系のアイデアもあるが、印象が強いのはあの三きょうだいですね」と笑顔で話す。

ニホンアナグマは本州以南に分布するイタチの仲間。穴掘りが得意で二十メートル前後のトンネルを掘る。生息する丘陵地が減り、国内で絶滅の危機を指摘されている

親子四匹は午後三時~四時半の時間限定で公開中。現在はアジアゾウのはな子を抑えて、園内で一番人気という。 

ソース(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20120828/CK2012082802000109.html

写真=井の頭自然文化園の一番人気、ニホンアナグマの親子。左がカステラ


3:やまとななしこ:2012/08/28(火) 07:52:31.04 ID:df8SNv+D

井の頭自然文化園のゾウは元気かな?


空に輝く金色…越谷で『チョウトンボ』舞う、ヒラリ、ヒラリ優雅でキレイ( *´ω`*) はてなブックマーク - 空に輝く金色…越谷で『チョウトンボ』舞う、ヒラリ、ヒラリ優雅でキレイ( *´ω`*)

12:02

entry_img_118.jpg

◆引用元◆
【埼玉】ヒラリ、ヒラリ、空に輝く金色…越谷でチョウトンボ舞う(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1345993563/


1:生徒もろきみ!φ ★:2012/08/27(月) 00:06:03.39 ID:???

越谷市増林の池で虹色や金色に輝くチョウトンボが舞い、写真愛好家や散歩中の市民の目を楽しませている。

姿を見せるのは午前中が多く、生い茂ったアシの間から現れ、ヒラヒラと飛びながら突然、2匹3匹と群れて素早い動きで空に舞い上がる。

日本産トンボ幼虫・成虫検索図説(東海大学出版会)によると、名前はチョウのような羽の班紋や飛び方に由来し、江戸時代からその名があるという。

県生態系保護協会研究員の佐々木隆馬さんは「チョウトンボは、水草が多い水辺に生息するが、最近はこうした環境が減っており、県のレッドデータブックには載っていないが、どこにでもいるというものではない」と話している。

ソース(埼玉新聞)
http://www.saitama-np.co.jp/news08/24/07.html

写真=ガマの穂先で輝くチョウトンボ


2:やまとななしこ:2012/08/27(月) 00:08:01.23 ID:LdAhBMso

シオカラトンボの羽に色付けたの?


かわいい悪魔、タスマニアデビルの赤ちゃん誕生 / オーストラリア タロンガ動物園(*´∞`*) はてなブックマーク - かわいい悪魔、タスマニアデビルの赤ちゃん誕生 / オーストラリア タロンガ動物園(*´∞`*)

21:03


Image Credit:Mike Switzerland

◆引用元◆
【豪州/どうぶつ】タスマニアデビルの赤ちゃん誕生 /タロンガ動物園[08/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1345957947/

1:特亜の呼び声φ ★:2012/08/26(日) 14:12:27.83 ID:???

シドニーのタロンガ動物園で、タスマニアデビルの赤ちゃん3匹が誕生した。顔面に腫瘍ができる病気によりタスマニアデビルの絶滅が危ぐされる中、赤ちゃんの誕生は同種の保存に明るい希望となる。

今回生まれたのはオス2匹とメス1匹で、病気による絶滅を防ぐための全国的プログラムの一環として交配された。タスマニアデビルは有袋類で、赤ちゃんはある程度成長するまで母親のおなかの袋の中で過ごすため、性別を判断するのに時間がかかった。飼育員の話によると、母親のニーナは「絶対に素晴らしいお母さん」だということで、今回で2度目の出産だという。

生まれたばかりの赤ちゃんの名前はまだ決まっていない。また、一般客への公開は12月まで待たなければならないようだ。

タスマニアデビルの絶滅が懸念され始めたのは、顔面に腫瘍が発生する感染性がんが蔓延した1996年以来。感染すると通常、6か月以内に死亡する。

▲JAMSオーストラリアニュース(2012/08/24 15:07)
http://news.jams.tv/jlog/view/id-10240

■Sky News Australia(2012/08/25 08:45)
Baby Tasmanian Devils keep hopes alive
http://www.skynews.com.au/eco/article.aspx?id=787629


▼関連スレッド(科学)
【生物】絶滅危惧種:タスマニアデビルの「箱舟作戦」 本土で隔離-オーストラリア
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1279635301/

【生物】絶滅の危機にあるタスマニアデビル 個体数維持を目指し健康な個体の一部を別の島へ移住へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1264269503/

【生物】タスマニアデビル激減の原因 腫瘍の謎を解明/オーストラリア国立大学
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1262702130/

5:七つの海の名無しさん:2012/08/26(日) 15:36:28.53 ID:1TyHnlvG

かわえええええええ


おすすめブログ最新記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。