恋愛・結婚・生活
グルメ・動物・趣味
アンテナヘッドライン

 はてなブックマーク - スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO FM「ジェットストリーム」が夜間飛行を続けて45周年を迎える はてなブックマーク - TOKYO FM「ジェットストリーム」が夜間飛行を続けて45周年を迎える

23:59

◆編集元◆
【ラジオ】洒脱なナレーションと心地よい音楽、飛び立つジェット機の音…リスナーに午前零時の搭乗席、ジェットストリーム夜間飛行45周年
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1341850905/

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/07/10(火) 01:21:45.01 ID:???

TOKYO FM「ジェットストリーム」(月-金曜深夜0時)が三日の放送で、四十五周年を迎えた。洒脱(しゃだつ)なナレーションと心地よい音楽、飛び立つジェット機の音…。シンプルだが余韻をたっぷり残す構成は、リスナーの旅情をかき立てる。風格がにじむFM界きっての長寿番組の魅力とは-。 

ジェット機の飛行音に続き、初代「機長」の城達也さん(故人)の「夜の静寂(しじま)のなんと饒舌(じょうぜつ)なことでしょうか…」のナレーションに包まれるオープニング。番組は同局の前身、FM東海の時代の一九六七年七月三日に始まった。当時は海外旅行があこがれで、「夜間飛行」にいざなうという番組スタイルに、リスナーは夢を膨らませた。 

プロデューサーを務めるなど、およそ四半世紀、番組にかかわり続ける編成制作局次長の延江浩さん(54)は「スタジオには独特のダンディズムがあった」と振り返る。 

第一回から九四年十二月三十日までパーソナリティーを務めた城さんは、脚本の堀内茂男さんに完全な台本を求めたという。フリートークは一切はさまず、台本の世界観、番組の薫りを伝えることに徹した。現場では、城さんはじめスタッフたちがダークスーツを着こなし、「搭乗席」の雰囲気づくりにこだわった。 

イメージを大切にした番組だけに、「詰め込みすぎず、そぎ落とすことが演出の要諦。『十伝えたかったら二で止めておけ』と先輩から言われてきた」と延江さんは明かす。今も曲の終わりには余韻を持たせるなど「間」を大切にしている。 

曲はボーカルのないジャズ、映画音楽など聞き心地のいいイージーリスニング系が中心。どこかの国の街の情景を語りで伝え、その街で収録した子どもの声、鉄道の音などを織り交ぜ、「番組が立体的になる工夫を凝らしている」と延江さん。 

時を経て、二〇〇九年四月からは俳優の大沢たかおが機長。沢木耕太郎原作のドラマ「深夜特急」で主役を演じたことなどからの起用だ。旅は身近になり、テーマは旅への「あこがれ」から「出会い」に転じた。台本では、以前は「○○美術館には××という絵がある」という内容だったが、近年は「○○美術館の××という絵をずっと見ていた少年は…」など具体性を持たせるよう刻々と変化している。 

TOKYO FMはリスナーの求めに応じ、番組のエッセンスとなる曲や大沢のナレーションを収めたCDを出したり、コンサートを開いたりしている。深夜番組の代表格として、当時も今も幅広い世代が聴くだけに、延江さんは「午前零時」に特別な思いを持つ。 
「受け継がれているスタイルを大切にしていきたいし、リスナーに心地よく眠ってほしい。夢の中で世界旅行ができるように」と念じている。 

◆JALが単独スポンサー 

「ジェットストリーム」は、日本航空(JAL)が単独スポンサーで、番組のイメージづくりに一役買ってきた。番組で取り上げる国や地域は、 
JALが就航している場所が中心。同社の経営危機などで2010年6月以降、単独ではない期間もあったが、現在は元に戻っている。 

ソース(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2012070402000132.html 

TOKYO FM - JET STREAM 
http://www.tfm.co.jp/jetstream/ 


5:生徒もろきみ!φ ★:2012/07/10(火) 01:28:50.95 ID:???

ジェットストリームは、あの雰囲気がいい。夜に寝る前にいつも聞いてる。 

ラジオっていいですね。 



スポンサーサイト

おすすめブログ最新記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。