恋愛・結婚・生活
グルメ・動物・趣味
アンテナヘッドライン

 はてなブックマーク - スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫カフェで噛み噛みされたからもふもふしてきた(*ΦωΦ) はてなブックマーク - 猫カフェで噛み噛みされたからもふもふしてきた(*ΦωΦ)

07:07

Time for supper everyone
Image Credit:Takashi(aes256)

◆引用元◆
猫カフェで噛み噛みされたからもふもふしてきた
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1352287390/

1:>>1:2012/11/07(水) 20:23:10.21 ID:5Jye6OsM0

もふもふしてきたから
みんなに幸せを分けようと思うんだ


まずは握手から


2:名も無き被検体774号+:2012/11/07(水) 20:24:32.37 ID:FQ8M/0Wb0

>>1
手袋はいてるぅ!!


3:>>1:2012/11/07(水) 20:25:03.65 ID:5Jye6OsM0

お手手最高だおww


4:名も無き被検体774号+:2012/11/07(水) 20:25:05.94 ID:Uk6CSc660

はあ・・・いいね


スポンサーサイト

【にゃんこ】鹿児島市 猫の家『のんきなねこ家』、保護猫の一時預かり所を「猫カフェ」的発想で一般開放(*ΦωΦ) はてなブックマーク - 【にゃんこ】鹿児島市 猫の家『のんきなねこ家』、保護猫の一時預かり所を「猫カフェ」的発想で一般開放(*ΦωΦ)

12:07

◆引用元◆
【鹿児島】猫の家「のんきなねこ家」、保護猫の一時預かり所を「猫カフェ」的発想で一般開放…マッチング向上目指す(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1346539724/



1:生徒もろきみ!φ ★:2012/09/02(日) 07:48:44.03 ID:???

保護した猫の一時預かり所を8月1日から、猫の家「のんきなねこ家」(鹿児島市鴨池新町)として一般に開放している。

マンションの一室を使う同施設。4LDKの間取りに、さまざまな理由から保護された約15匹の猫が暮らす。広さは約30坪で、駐車場2台分を設ける。

毎週日曜には市内の公園などで譲渡会を開いているが、「特殊な環境ゆえに猫たちは緊張やストレスを感じている。譲渡会の短い時間では猫それぞれの性格や良さはなかなか出てこない」と管理人。開放を始めたのは里親とのスムーズなマッチングのためで、猫たちの日常に触れてもらいたいと考えた結果だという。

部屋での過ごし方は基本的に自由。雑誌や猫のおもちゃの貸し出すほか、くつろいでもらえるように「ごろ寝用マット」も用意する。他人の目が気になる人は個室でも対応。「愛想のいい猫ばかりではない。すぐ隠れてなかなか出てこなかったり、出てきても寄りつかなかったり、人に慣れるには時間がかかる。1回来ただけでは猫の性格や、自分の家に合うか合わないかもわからないので、何度か通うか、できれば長い時間、部屋で過ごして猫たちとの相性を確かめてほしい」とも。

利用者も少しずつ増え、友人同士やカップル、週末には家族連れで見に来ることが多いという。気に入った猫がいれば、里親側の飼育環境を調査した上で譲渡することになる。

開放時間は12時~19時。利用料金は1時間500円(コーヒーなどのドリンクはサービス)。完全予約制

(※問い合わせ先省略。ソース元でご確認下さい)

ソース(鹿児島経済新聞)
http://kagoshima.keizai.biz/headline/426/

写真=猫の一時預かり所、「のんきなねこ家」として一般開放。里親とのスムーズなマッチング目指す


写真=4LDKの間取りで広々とした店内


写真=玄関のウェルカムプレートが目印


写真=約15匹の猫が暮らす


写真=猫が隠れるためののラック。臆病な猫も多いため隠れ家は多く用意している


2:やまとななしこ:2012/09/02(日) 07:57:17.94 ID:swvtdRjI

保健所の犬猫をこういうところで預かれるようになると良いと思う



【にゃんこ】写真いっぱい、アキバのネコカフェでネコられている風景(*ΦωΦ) はてなブックマーク - 【にゃんこ】写真いっぱい、アキバのネコカフェでネコられている風景(*ΦωΦ)

12:02

◆引用元◆
【東京】心がネコでいっぱいにニャっちゃう!…アキバのネコカフェでネコられた(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1346425810/


1:生徒もろきみ!φ ★:2012/09/01(土) 00:10:10.67 ID:???

インターネット上の画像の半分はネコの写真だという説もありますが(残りの半分はエロ)、基本的にみなさんネコ好きですよね。
秋葉原にあるネコカフェ『ねこ・JaLaLa』はネコ好きにとって天国のような空間です。


↑中に入ると17匹くらいのネコちゃんがお出迎え。全部で24匹いるそうですが、日によって、ネコの体調などで店に出ているネコは変わります。


↑われわれが行ったときには、入口の窓からするどい目で監視されていました。


↑オーナーの中村真理子さん

オーナーさんにもちょこっと話を聞いてみました。

--- ねこカフェを始めようと思ったきっかけは?

中村 もともとネコ好きで何匹も飼っていたんですけど、いろんな人に実際にネコ達に触れてもらうことで、ネコを好きになってもらって、人間の都合で捨てられるような不幸なネコが少しでも減るといいなと思いまして。

--- どんなお客さんが多いのでしょうか?

中村 男女比では半々でしょうか。男性も女性もおひとりでいらっしゃるかたも多いです。休日はカップルや家族連れが多いですね。あと、場所がらか、IT業界の人や、外人さんもよくお見えになります。

--- ウェブページでは誕生日が近い子の情報が書いてありますね。

中村 ちょうど誕生日に来店されたお客様に、誕生日の子のバースデイカードを差し上げています。好きな子の誕生日にわざわざお祝いに来てくださるかたもいるんですよ。お店にあるクッションやおもちゃのいくつかは誕生日プレゼントとしてお客さんからいただいたものなんです。

なるほど、ネコくんたちはお客さんともいい関係を作っているようですね。


↑店内はこんな感じ。定員は約8名とのこと。特に休日は混むので予約してから行かれることをお勧めします。


↑ネコカフェなので、もちろん、コーヒー、紅茶、ジュースなどのドリンクがあります。2杯目からは半額だそうです(アルコール除く)。


↑でけぇ。この子は体重10キロだとか。にくきゅう触らせてくれました。あ、あと、写真撮影は自由ですが、フラッシュは禁止です。


↑320円でおやつをあげることもできます。モテモテです。ああネコの国へ行きたい。

それでは、残りはお時間までネコくんたちの写真をお楽しみください。


↑うーっ!


↑にゃーっ!


↑にゃ? にゃ。


↑すぴー


↑くー!


↑にゃらりーん


↑にくきゅー!

(以下略)

ソース(週アスPLUS) http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/104/104520/

Image Credit:©週間アスキーPLUS

10:やまとななしこ:2012/09/01(土) 00:38:19.56 ID:UYOj1Jov

メイド存亡の危機w



おすすめブログ最新記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。