恋愛・結婚・生活
グルメ・動物・趣味
アンテナヘッドライン

 はてなブックマーク - スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悲報】『ミルクマン』活動休止へ はてなブックマーク - 【悲報】『ミルクマン』活動休止へ

18:02

Crown I
Image Credit:MacJewell

◆引用元◆
【畜産】「さよならミルクマン」活動休止へ 熊谷で畜産乳製品フェア
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1349576321/


1:ドンペリキープ(121204)φ ★:2012/10/07(日) 11:18:41.53 ID:???

県内の農畜産物に親しんでもらおうと、熊谷市の江南総合文化会館ピピア駐車場で6日、「彩の国畜産フェア、牛乳乳製品フェア2012」が開かれた。

島村功作実行委員長は「生産者は日々安全な畜産物の提供に努めている。ぜひおいしい味を楽しんでほしい」とあいさつ。会場では、彩の国黒豚をはじめとする県内のブランド産品や地元農産加工品などの試食、販売のほか、動物との触れ合いや搾乳体験、バター作りなども行われ、約5千人が来場した。

市内から家族で訪れた関口周宏君(9)は「バターが上手にできてとてもおいしかった」と笑顔を見せ、母親は「地元産の肉は日頃買う機会があまりないので良い機会」と話していた。

ステージで行われた県内の若手酪農家による「ミルクマンショー」は今回を最後に活動を休止する。川島町や宮城県、長野県などからもご当地ヒーローが駆け付け、会場を盛り上げた。子ども向けに分かりやすく牛乳の良さをPRしようと、2006年から活動を始めたミルクマンプロジェクト代表の須藤圭吾さん(31)は「幼稚園児から『牛乳を飲めるようになったよ』との手紙をもらった時はうれしかった。

ミルクマンはミルク星に帰るけど、これからも牛乳をたくさん飲んで、元気に育って」と子どもたちにメッセージを送っていた。

ソース 埼玉新聞
http://www.saitama-np.co.jp/news10/07/03.html

画像 県内外からご当地ヒーローが駆け付け会場を沸かせた「ミルクマンショー」=熊谷市千代の江南総合文化会館ピピア駐車場


2:名前をあたえないでください:2012/10/07(日) 11:21:06.79 ID:AK9Vi4Mk

牛乳・ヨーグルト・チーズ
体を作るたんぱく質♪ 


スポンサーサイト

埼玉県こども動物自然公園 「ペンギンヒルズ」で『ペンギンキャンプ』を開催、一泊二日で大人限定、ペンギン好き集まれ!(*`・ё・´) はてなブックマーク - 埼玉県こども動物自然公園 「ペンギンヒルズ」で『ペンギンキャンプ』を開催、一泊二日で大人限定、ペンギン好き集まれ!(*`・ё・´)

17:02

こども動物自然公園
Image Credit:necoco

◆引用元◆
【埼玉】ペンギン好きは集まれ!大人限定、テントに1泊して思う存分ペンギンを観察…11月に県こども動物自然公園が「ペンギンキャンプ」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1349391931/


1:生徒もろきみ!φ ★:2012/10/05(金) 08:05:31.56 ID:???

県こども動物自然公園(東松山市)は十一月三、四の両日、同公園内の「ペンギンヒルズ」に張ったテントに一泊し、思う存分ペンギンを観察する大人限定の初企画「ペンギンキャンプ2012」を開く

ペンギンヒルズは、昨年四月にオープンした世界最大規模(約三千九百平方メートル)のフンボルトペンギン展示施設で、造波装置付きのプールで泳ぐペンギンを間近に観察できるほか、ペンギンが自分で巣穴を掘る丘もある。

「ペンギンが大好きな人のために企画した」(同公園)というキャンプでは、二日間にわたりペンギン研究家・上田一生さんの講義を聴いたり、ペンギンを観察しながらバーベキューの夕食を味わい、早朝には給餌も体験する。

費用は入園料、朝夕食代込みで一人八千円。テントは同公園が用意するが、寝袋やマットなどは持参する。募集は二十歳以上限定で二十人。応募は往復はがきで十六日必着。くわしい応募方法は、同公園ホームページへ。

ソース(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20121005/CK2012100502000118.html

写真=ペンギンヒルズで泳ぐフンボルトペンギン=東松山市で(県こども動物自然公園提供)


埼玉県こども動物自然公園
http://www.parks.or.jp/sczoo/index.html

ペンギンの赤ちゃん - 埼玉県こども動物自然公園 -



赤ちゃんペンギンの食事 - 埼玉県こども動物自然公園 -



4:やまとななしこ:2012/10/05(金) 08:53:42.89 ID:/ByC5qOk

これはたまらん 



戸田市 ソフトバンクホークスも驚きの日本一小さなタカ「ツミ」が巣作り、まもなくヒナが巣立ちか(*`・ё・´) はてなブックマーク - 戸田市 ソフトバンクホークスも驚きの日本一小さなタカ「ツミ」が巣作り、まもなくヒナが巣立ちか(*`・ё・´)

17:07


Image Credit:たー坊

◆引用元◆
【埼玉】戸田市役所付近の街路樹にタカの一種「ツミ」が巣作り…まもなくヒナが巣立ちか(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1346770048/


1:生徒もろきみ!φ ★:2012/09/04(火) 23:47:28.24 ID:???

埼玉県戸田市上戸田の戸田市役所近くの交差点に植えられている街路樹に、タカの一種の「ツミ」が巣を作り、話題になっている。周辺住民によると、少なくともお盆過ぎの8月20日には巣があり、これまでに親鳥が1羽とヒナ4羽が確認されているという。

県生態系保護協会によると、ツミは日本に生息するタカの仲間で最も小さく、体長約30センチほど。飛行しながらの狩りに優れ、主にスズメなどの小鳥を捕食するという。ヒナは胸のあたりに茶色い班がみられ、羽の生えかわりとともに班が細く目立たなくなる。卵から35日ほどで孵(ふ)化(か)し、生後25日ほどで巣立ちを迎えるという。同協会では「主に森林などにいる鳥で、市街地で見られるのは珍しい。巣の付近にエサが取れる環境があり、天敵であるカラスが少ないのかもしれない」と分析する。

【※以下略:全文は下のソースをご覧ください。】

ソース(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120904/stm12090422470010-n1.htm

写真=羽を広げて飛び立とうかという様子を見せるツミのヒナ


写真=巣の中から顔を見せるタカの一種「ツミ」のヒナ


2:やまとななしこ:2012/09/04(火) 23:49:06.14 ID:dIlgy6k6

雀鷹な奴


空に輝く金色…越谷で『チョウトンボ』舞う、ヒラリ、ヒラリ優雅でキレイ( *´ω`*) はてなブックマーク - 空に輝く金色…越谷で『チョウトンボ』舞う、ヒラリ、ヒラリ優雅でキレイ( *´ω`*)

12:02

entry_img_118.jpg

◆引用元◆
【埼玉】ヒラリ、ヒラリ、空に輝く金色…越谷でチョウトンボ舞う(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1345993563/


1:生徒もろきみ!φ ★:2012/08/27(月) 00:06:03.39 ID:???

越谷市増林の池で虹色や金色に輝くチョウトンボが舞い、写真愛好家や散歩中の市民の目を楽しませている。

姿を見せるのは午前中が多く、生い茂ったアシの間から現れ、ヒラヒラと飛びながら突然、2匹3匹と群れて素早い動きで空に舞い上がる。

日本産トンボ幼虫・成虫検索図説(東海大学出版会)によると、名前はチョウのような羽の班紋や飛び方に由来し、江戸時代からその名があるという。

県生態系保護協会研究員の佐々木隆馬さんは「チョウトンボは、水草が多い水辺に生息するが、最近はこうした環境が減っており、県のレッドデータブックには載っていないが、どこにでもいるというものではない」と話している。

ソース(埼玉新聞)
http://www.saitama-np.co.jp/news08/24/07.html

写真=ガマの穂先で輝くチョウトンボ


2:やまとななしこ:2012/08/27(月) 00:08:01.23 ID:LdAhBMso

シオカラトンボの羽に色付けたの?


【花】行田市 『古代ハス』の花が見頃、「古代蓮(はす)の里」で12万株( *´ω`*) はてなブックマーク - 【花】行田市 『古代ハス』の花が見頃、「古代蓮(はす)の里」で12万株( *´ω`*)

20:00

◆引用元◆
【埼玉】「古代ハス」の花が見頃…行田の公園「古代蓮(はす)の里」で12万株(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1344037590/

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/08/04(土) 08:46:30.45 ID:???

行田市小針の公園「古代蓮(はす)の里」で、ハスの花が見頃を迎えている。

【※中略:全文は下のソースを参照してください。】

花は早朝から花びらを広げ、午後には閉じるため、連日午前は大勢の人でにぎわっている。今月上旬ごろまで楽しめるという。

ソース(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20120804/CK2012080402000108.html

写真 


2:やまとななしこ:2012/08/04(土) 08:49:16.01 ID:753MV1++

リアル蓮画像


おすすめブログ最新記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。