恋愛・結婚・生活
グルメ・動物・趣味
アンテナヘッドライン

 はてなブックマーク - スポンサーサイト

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しい『白いスズメ』グンマーに現る 児童に人気(*`・ё・´) はてなブックマーク - 珍しい『白いスズメ』グンマーに現る 児童に人気(*`・ё・´)

12:32

Albino Mockingbird
Image Credit:glenn_e_wilson
※写真はモノマネドリです。

◆引用元◆
【群馬】白いスズメ、児童に人気 前橋粕川小
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1350556798/


1:アヘ顔ダブルピース(121204)φ ★:2012/10/18(木) 19:39:58.07 ID:???

前橋粕川小(内藤年伸校長)周辺で白いスズメが飛び回り、児童たちの人気を集めている=写真。


内藤校長は「最初に見たときブンチョウのような感じがしたが、よく見ると確かにスズメだった」。羽の一部以外は真っ白。校庭に巣があると思われ、他のスズメといっしょに飛んでいる。

日本野鳥の会群馬の深井宣男さんは「部分的に白いものは見かけるが、これだけ白いところが多いのはかなり珍しい。原因はよくわからない」という。

内藤校長は学校だよりで子どもたちに「みんなで大事にしよう」と呼び掛けた。目立つために外敵に襲われるのが心配だが「この周辺は猛禽もうきん類やイタチなどがいないようなので、長くいてもらいたい」と見守っている。

2012年10月18日(木) AM 07:00
http://www.jomo-news.co.jp/ns/4713504844605490/news.html

16:名前をあたえないでください:2012/10/18(木) 22:01:49.77 ID:Po1pntWW

きゃわいい


スポンサーサイト

なんとタラバガニまで白く!稚内市のノシャップ寒流水族館 白いタラバガニ展示へ(V)*`・ω・´(V) はてなブックマーク - なんとタラバガニまで白く!稚内市のノシャップ寒流水族館 白いタラバガニ展示へ(V)*`・ω・´(V)

19:02

Sand Crab, Île Sainte-Marie
Image Credit:gripso_banana_prune
※別のカニです。

◆引用元◆
【生物】白いタラバガニ展示へ…ノシャップ寒流水族館 /北海道稚内
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1350365416/

1:ベガスρ ★:2012/10/16(火) 14:30:16.41 ID:???

”白いタラバガニ展示へ 稚内市の水族館”

稚内市で白いタラバガニが16日までに見つかり、市内のノシャップ寒流水族館が飼育している。地元の水産加工会社に入荷したカニに交じっていた。ストレスで体が弱っているため、回復を待ち、月内にも一般公開する。

市内の稚内水産試験場は「色素異常の可能性が高い。外敵に見つかりやすく、成長した個体が発見されるのは異例だ」としている。

水族館によると、カニは甲羅の大きさが縦約25センチ、横約30センチで、脚を広げると幅約1メートルになる。本来は全身が黒っぽい紫だが、爪の先や甲羅の一部を除き、大半が白い。衰弱していたが、ホッケやオオナゴを食べて順調に回復している。

画像
月内にも一般公開される白いタラバガニ
=16日午前、稚内市のノシャップ寒流水族館(同水族館提供)

【※大きい写真は上のソースよりご覧ください。】

北海道新聞(10/16 11:55)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/411968.html

3:名無しのひみつ:2012/10/16(火) 14:34:18.06 ID:drnOF99n

カニ食べたい

※タイトルを訂正いたしました。タラバガニはカニではなくヤドカリの一種です。
※Twitterでのご指摘ありがとうございます。

タラバガニ(Wikipedia)

タラバガニ(鱈場蟹、学名:Paralithodes camtschaticus、英語:red king crab)は、十脚目(エビ目)- 異尾下目(ヤドカリ下目)- タラバガニ科 (en) - タラバガニ属 (en) に分類される甲殻類の一種(1種)。タラバガニ属はタラバガニを含む5種からなる。和名に「カニ」の名があるが、生物学上はヤドカリの仲間である。

勝山市の長尾山総合公園で「アルビノ」とみられる『真っ白なニホンアナグマ』が撮影される( *`・(ω)・´) はてなブックマーク - 勝山市の長尾山総合公園で「アルビノ」とみられる『真っ白なニホンアナグマ』が撮影される( *`・(ω)・´)

19:02

white king
Image Credit:Sarabbit
※写真は白クジャクです。

◆引用元◆
【生物】アルビノとみられる真っ白なニホンアナグマが撮影される /福井
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1349599542/


1:ベガスρ ★:2012/10/07(日) 17:45:42.39 ID:???

”突然変異?真っ白なニホンアナグマ 勝山市の長尾山総合公園で発見”

福井県勝山市の長尾山総合公園で2日未明、珍しい真っ白なニホンアナグマが撮影された。突然変異で色素がないアルビノの個体とみられる。

勝山市環境保全推進コーディネーターの前園泰徳さん(40)が、公園内に設置したセンサーカメラで捉えた。全長50センチほどの若い個体で、落ちたクリの実を食べる様子が、午前1時ごろと同6時ごろに撮影された。

前園さんは「アナグマのアルビノは初めて見た。白いと目立って長く生きられないというが、天敵が少ないのだろうか」と驚いた様子だった。

通常のアナグマは黒と灰色で、日本の里地里山では一般的に見られる。「道路の側溝を走っていたり、勝山は比較的多い」と前園さん。「カメラには連日、キツネも写っている。ネズミなど餌が豊富で、巣穴を掘るスペースがあるなど市街地に近い場所にも良好な自然が残っている証拠」と話していた。

画像
福井県勝山市の長尾山総合公園で見つかった真っ白なニホンアナグマ=2日午前1時ごろ

【※大きい写真は下のソースよりご覧ください。】

福井新聞(2012年10月6日午前7時02分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/37284.html

28:名無しのひみつ:2012/10/07(日) 20:15:53.12 ID:nOJQeD23

栗を食べに来たんだね



えっ、なにが起きたの?対馬市に『白いツバメ』突然変異か、専門家驚き(*`・ё・´) はてなブックマーク - えっ、なにが起きたの?対馬市に『白いツバメ』突然変異か、専門家驚き(*`・ё・´)

21:21

アルビノのペンギン 
Image Credit:Adrian Pingstone
※写真はアルビノのペンギンです。


◆引用元◆
【いきもの】長崎・対馬に白いツバメ 突然変異か、専門家驚き[12/09/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1347504204/


1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/13(木) 11:43:24.61 ID:???

長崎県対馬市上対馬町で、地元の写真愛好家、江藤さん(55)が珍しい白いツバメを撮影した。突然変異とみられるが、専門家は「白は目立つので自然界で生き残ることが難しく、ツバメではあまり聞いたことがない」と驚いている。

江藤さんは8月30日午前、知人からの「珍しい鳥がいる」という知らせを受け、上対馬町鰐浦の海岸で黒いツバメに交じって飛ぶ白いツバメを撮影した。地元で生まれ育った江藤さんも白いツバメは初めて。「その後は見たという話も聞かない。台風の前後だったからたまたま対馬に避難したのかも」と話している。

長崎県西海市の動植物園「長崎バイオパーク」の伊藤副園長(51)は「うまく対馬で繁殖してくれたら、また見られることもあるかもしれない」と期待している。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120913/scn12091311040003-n1.htm

海岸近くを飛ぶ白いツバメ=8月30日、長崎県対馬市


35:やまとななしこ:2012/09/13(木) 15:05:01.84 ID:zQ3vCDD9

              つばめって白くなかったっけ


【クマ】西興部村 『白いヒグマの子』見つかる、非常に珍しいと話題に( *・(ω)・ ) はてなブックマーク - 【クマ】西興部村 『白いヒグマの子』見つかる、非常に珍しいと話題に( *・(ω)・ )

14:02

白いヒグマ 
◆引用元◆
【北海道】「最初は犬かと思ったが、クマだったので驚いた」…北海道で珍しい「白いヒグマの子」見つかる、村職員が写真を撮影(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1344000241/

1:生徒もろきみ!φ ★:2012/08/03(金) 22:24:01.97 ID:???

北海道西興部村の山中で白いヒグマが見つかり、村職員が写真を撮影した。体長1メートルぐらいの子グマで、突然変異で色素がない「アルビノ」とみられる。ヒグマを飼育している釧路市動物園によると、非常に珍しいという。 

【※中略:全文は下のソースを参照してください。】

職員は「最初は犬かと思ったが、クマだったので驚いた」と話している。村には白いクマの目撃情報が複数寄せられていたという。 

釧路市動物園によると、頭や尻の形からヒグマに間違いなく、鼻先や目が赤いのでアルビノの可能性が高い。「付近に親がいる可能性が高いので近づかないでほしい」としている。 

ソース(SANSPO・共同通信)
http://www.sanspo.com/geino/news/20120803/sot12080321380008-n1.html 

写真=北海道西興部村で2日に撮影された白いヒグマの子グマ 
 
 

30:やまとななしこ:2012/08/03(金) 23:15:20.57 ID:GIu8VPbD

かかかかわえええええ 


おすすめブログ最新記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。